メール会員規約

日本核医学会PET核医学分科会のメール会員に登録される方は、本規約をご了解いただいたものといたします。
 


日本核医学会PET核医学分科会メール会員規約


第1条   総則
 日本核医学会PET核医学分科会(以下「分科会」という。)は、PETサマーセミナー開催案内など、PETサマーセミナーに関する情報をインターネットを介して配信するため、分科会細則第4条5項に基づいて本メール会員規約を定めるものとします。
 
第2条 メール会員の登録
1.  メール会員は、PETサマーセミナーへ参加したか、今後参加する予定のある個人で、本規約を承認の上で、所定の登録をした方とします。
2.  登録申し込みは、本Web上にて本人が自ら申し込みをしてください。
3.  登録された個人の情報は、執行委員長の管理の下に保護されます。
4.  メール会員は、個人に限り、団体名での登録は認められません。
 
第3条 登録情報の変更
 メール会員は、登録内容に変更が生じた場合は、所定の手続きにより、分科会事務局まで必ず届け出てください。
 
第4条 メール会員の登録取消
1.  メール会員の登録を取り消したい時は、所定の手続きにより、分科会事務局まで必ず届け出てください。
2.  登録された電子メールアドレスへメール配信サービスが提供できないと判断された場合、メール会員に通知することなくメール会員登録を取り消すことができるものとします。
 
第5条 メール会員データの利用
登録されたメール会員情報は、以下の目的に利用します。
1) 大会長の作成するPETサマーセミナーの開催案内、その他PETサマーセミナーに関する情報配信
2) 大会長が行うPETサマーセミナー参加申込者数等の予測のための分析
 
第6条 入会金および会費
 入会金および会費は無料です。ただし、Webに接続するために要した電話料金、プロバイダーへの接続料金その他全ての機器などは、メール会員が負担するものとします。
 
第7条 サーバーの停止
 サーバーの正常な稼動に努めますが、保守作業、停電や天災などの不可抗力その他の理由により事前の通知なしに停止することがあります。
 
第8条 分科会の免責事項
1.  分科会は、メール会員の誤用により生じたいかなる損害に対しても責任は負わないものとし、一切の損害を賠償する義務はないものとします。
2.  サーバーの稼動停止などによって生じたメール会員の損害やトラブルに対し、分科会は一切責任を負わないものとします。
 
第9条 規約の改訂
1.  メール会員に事前に通告することなく本規約を改訂することがあります。
2.  随時Web上で利用者に対し諸規定を公表します。その規定は本規約と同等の効力を有するものとします。
 
第10条 その他
 メール会員と分科会との間に訴訟が生じた場合は、東京都を管轄する裁判所を合意管轄裁判所とします。
 
附則  PETサマーセミナー協議会におけるメール会員は、そのまま分科会のメール会員とみなされ、本メール会員規約が適用されます。
 
制定  平成20年4月1日
  
 メール会員規約(PDF)  [参照 / ダウンロード]  
制定 平成20年4月1日
2008/05/24 登録   (mail_kaiin_kiyaku_080401.pdf:9KB)